ジュリア・チャン 鉄拳3

MiniActive > バーチャル > ジュリア・チャン > 鉄拳3

TOP | NEXT

ジュリア・チャン 鉄拳3

鉄拳3

 ミシェールと同じ集落で考古学を研究する少女。
 幼い頃、インディオの遺跡に捨てられていた所をミシェール・チャンに拾われた。ミシェールはジュリアを家族同様に愛し育てた。ジュリアもミシェールとこの土地を愛し、この地を守るためには強くあるべきとのミシェールの教えにより、ミシェールの技を受け継いでいった。
 ジュリア18歳の春。
 世界有数の格闘家失踪事件が「闘神」の仕業であるとの噂がミシェールの集落に伝わる。この「闘神」の伝説はミシェールの集落に昔から伝わる伝説であり、過去に一八が狙った「インディアンの財宝を示すミシェールのペンダント」が何らかの関わりがあるのでは?と集落の人々は恐れはじめる。
 集落の皆が不安に陥るなか、ミシェールは「闘神」を動かす力が何であるかを知るため、過去にペンダントを狙った三島財閥、平八に経緯を聞こうと日本に向かった。
 「事情を聞くだけ」と言って集落を出たミシェールが何日たっても帰ってこない。ひょっとして平八の所でミシェールの身になにか起こったのでは?と考えたジュリアは平八を疑い、後を追う。

鉄拳4

大学で考古学を学んでいたジュリア。
しかし激変する現在の地球環境の中で、彼女の故郷が数年後に砂漠に飲み込まれる運命にある事を知る。
ジュリアは故郷を救いたい一心で、地球環境に関する研究に取り組むようになった。
彼女が学ぶT教授の研究室は、森林再生のメカニズムを遺伝子工学面から探求する世界でも最高峰の研究グループだった。
T教授の研究資金はG社がほぼ全額出資し、研究はG社最高機密研究所のコンピュータを利用して行なっており、そこにデータも蓄積されている。
ジュリアは、地球環境再生の研究が完成して、故郷が救われる日を心待ちにしながら、日々大学での研究に余念がなかった。
そんなある日、ジュリアはT教授から研究が当分凍結されるという話を聞く。
G社最高機密研究所は三島財閥の襲撃を受け、全てのデータを奪われてしまったのだという。
ジュリアはG社が行っていた極秘の研究のことなど知らないし、興味はなかった。
しかしあと数年で砂漠化する故郷を守るためには、三島財閥からデータを取り返さねばならない。
ジュリアは三島財閥のデータを集めるべく、ネット上を探索する。
そして「The king of iron fist tournament 4」の告知を見つけたジュリアは目を輝かせた。


TOP | NEXT

MiniActive > バーチャル > ジュリア・チャン > 鉄拳3